8インチタブレット SIMカードでサクサク動いてます!

                

どんどん進化し続けるデジタル製品。

購入にあたっては、最新で最速のものを購入したい
とは思うものの、ある期間での消耗品と割り切り
そこそこのスペックでいかに割安なものを手にいれ
たい!そう思う方も多いはず。

Y!mobileのスマートフォンなら2,980円!

私が、最近購入したタブレットは、8インチもの
のこちら。

HuaweiのMediapad m2です。

国内製品も頭の中では考えてはいましたが、SIMフリー
での販売は数も限られたものとなっており、それ以外
の選択となりましあた。
Huaweiでも、ひとつ前の製品の検討はしていたものの、
価格があまり下がらない印象。
メモリは2Gかそれ以上のものでバッテリーもちがそこそこ、
SIMカードが使えるなもの等で検討してみた結果、このタブ
レットの購入に至りました。

国内製品では、Xperia Z3 Compactとでかなり
悩んだものの結果としては良かったとも思っています。

タブレットの仕様目的としては、昼の出先での市場の情報や
取引が主となり、ゲーム等には使わない状況のため、2日に
一度のバッテリー充電となっています。

8インチとは言え、それほどワイドな幅ではないため、電車
やバス内で使用していても違和感はないです。

今回、SIMカードを初めて使用するにあたり、某電気店での方の
実体験の話も参考にしながら、選んだのはこちらの会社、mineoです。



プロバイダー系のSIMカードでも、アプリのダウンロードに
10分以上もかかるなどの声もあり、実際の速度はどう
なのか不安もありいろいろと調べてみながら、昼間でも
速度が落ちない点や、キャンペーンの時期でもあった
ことで申し込みをし、迅速な対応をしていただきました。

朝でも昼間でも、速度が落ちることは全く感じることはなく、
サクサクした動作。
端末のスペックが、オクタコアのおかげでもあるのかも
知れませんが、十分に機能しております。^:^

また、mineoでは省電力への切り替えも即座にでき、十分な
処理速度を保ちながらも、通信量が節約できるサービスも提供。
ただ、こちらを利用すると、動画の再生が時々止まったりする
こともあるため、それ以外での使用がおススメです。

端末だけはSIMにしてみる、あるいは、ファブレットでの使用として
高いスマホ料金から乗り換えるなどを検討されている方には
良い選択になるのではと思います!

パソコンをはじめとしたデジタル製品は、OSの進化やセキュリティ強化
の兼ね合いのなか、ある期間の仕様とその目的を明確にした製品選びは
大切ですね。

今度は、国内製品でもSIMフリーな選択ができるようになって
いってほしいものだな~と思います。

Y!mobileのスマートフォンなら2,980円!