宅配Oisixと、らでぃしゅぼーやについて

                

買い物は毎日行けたらよいのとはわかっているが、忙しかったり
お得な価格だったりなどこだわると一店では済まないの!
家の冷蔵庫とそれぞれの店の冷蔵庫が直接結ばれて、ボタン注文ができたら
そんなサービスっていいですよね~。特に天候が良くない場合などは。。

仕事をしながら家事もという方はなお更大変ですよね。

生活リズムの多様化や働き方幅広くなり、宅配を利用する方も
多くなってきており、またそうしたサービスも(原材料だけではなく
一食ずつなどのサービスも)増えてきています。

そこで、Oisix(おいしっくす)はよく聞くけど、その他に らでっしゅぼーや も
同じようなサービスを展開していますが、ここで比較をしてみました。

 

1回 3,000円~4,000円未満の食材を注文したとして

送料
Oisix基本170円の送料+荷造手数料200円
(これは、地域により100~600円の追加手数料がかかります)

らでぃっしゅぼーや:野菜セットぱれっとは送料はなし。
その他のおすすめセットやカタログ商品についての
送料は、サービス申込みから9週目以降に、189円が発生する。
さらに年会費1,050円(年に1度のみ)が発生する。

サービス内容
Oisix毎週、隔週のお届けを選択できる。
不在時の指定場所への留め置きはできず再配達となる。内容の変更や配達日の
変更は配達予定日の3日前まで可能。

らでぃっしゅぼーや:毎週のお届けの選択のみ。
不在時の指定場所への留め置きは可能。内容の変更や配達日の
変更は配達予定日の7日前まで可能だが日時の指定はできず、
土日は配達はしていない。

どちらも特色を出していますが、Oisix、らでぃっしゅぼーやのカスタマーセンター
ともに感じがよく親切な対応でした。

休会に関しては、らでぃっしゅぼーやの会員の方でも、1年以上も注文は
なくても、年会費の支払いはあるという方もいらっしゃるようで、退会を
せずに続けていけるのだなと思いました。
ケミストリー堂珍さんの奥様でファッション雑誌でも活躍中の
堂珍敦子さんのOisixへのコメントです。
堂珍敦子のoisixライフ

さて、どちらを試してみますか?

Oisixをお試ししてみるという場合は、こちらから↓ ↓

らでぃっしゅぼーやサ―ビスを見てみる方はこちからから
↓ ↓